さとう記念病院は地域に信頼される病院であり続けます

さとう記念病院

TEL.0868-38-6688 FAX.0868-38-6693
〒709-4312
岡山県勝田郡勝央町黒土45番地
トップページ
>
採用情報
>
先輩の声
>
先輩インタビュー4

先輩インタビュー

 

名前:植月 彩乃

部署:リハビリテーション部

職種:作業療法士(2年目)

 

 

作業療法士になろうと思ったきっかけは?

祖父が病気になり、趣味の書道など思うように出来なくなりました。そんな祖父の姿を見て"何か自分に出来ることがあればしてあげたい"と強く思い、作業療法士という仕事に興味を持ちました。患者様の大切な趣味や生きがいを継続できるよう一緒に考えていける作業療法士になりたいです。

 

 

さとう記念病院を選んだ理由は?

私は、地元である勝央町で就職し、地域貢献したいと考えていました。当院へは学生時代に臨床実習でお世話になり、諸先輩方から丁寧な指導のお陰で医療従事者としての責任感や真摯に患者様に向き合う大切さを学ぶことが出来ました。そのような経験もあり、当院への就職を決めました。  

 

 

これまで働いて思う事は?

就職して一年が経過してまだ半人前なところもありますが、一歩ずつ社会人として、また作業療法士としての成長を実感しています。患者様のためにお仕事が出来ているか悩む事があっても、同期や先輩の支えが気持ちを前向きにしてくれます。

 

 

FACILITY INTRODUCTION 関連施設のご案内

老人保健施設

 

居宅介護支援事業所

 

通所リハビリステーションセンター

 

訪問介護ステーション

 

各介護サービスの空き状況