>
老人保健施設

さとう記念病院 老人保健施設

 

 老いてこそますます健やかに・・・

 

 老人保健施設とは・・・

病状が安定し、介護が必要となった方が対象です。要介護認定を受けた方に、ご希望に沿ったサービス計画を作成し、医学管理のもとに機能訓練や生活に必要なケアを提供します。利用者様やご家族様に対し支援・サービスの提供を行います。利用者様が地域での生活に復帰・維持できるよう、地域や家庭との結びつきを大切にして、利用者様の自立支援し、笑顔で地域に復帰して頂くことが私たちスタッフの大きな喜びです。

 

老人保健施設概要
協力病院

さとう記念病院

野亀歯科医院

定員

一般入所50名

短期入所療養介護 有

設備

療養室、談話室、浴室(リフター浴、個浴、シャワー浴)

デイケアルームレストラン、リハビリテーションセンター

 

《短期入所療養介護》

要支援1の方からご利用いただけるサービスで1日から2週間程度、期間をあらかじめ決めての入所サービスです。介護が必要でなかなか外出の機会がない方や、ご家族様の介護負担の軽減や冠婚葬祭の際にご利用頂けます。ご利用に関しては担当のケアマネージャー様へご相談下さい。

※サービスの空き状況に関してはこちらからご確認下さい。

 

《入浴》

原則週2回の入浴を行っています。在宅復帰を支援するという観点から、特殊浴槽、個浴、リフター浴により利用者様一人一人の状況に応じ、自立に向けた入浴ケアを行っています。

 

《食事》

管理栄養士による栄養管理だけでなく、利用者様の嗜好にもできるだけお応えできるよう配慮した食事の提供を行っています。また、利用者様の飲み込む力に合わせて食事形態を検討し提供しています。また、お正月や敬老の日など、その時の旬の食材を利用した季節を感じて頂けるようなメニューも提供しています。

 

※写真は平成28年度の敬老の日の食事です

 

 

《排泄ケア》

利用者様一人一人にあったケア方法をスタッフ全員で検討し、最適なケアを提供できるよう努めています。

 

《レクリエーション》

季節に応じたレクリエーションを提供し、利用者様に四季を感じて頂けるように努めています。職員が提供するだけでなく、利用者様と一緒に楽しめるレクリエーションを提供しています。

 

 

《認知症ケア》

今や社会問題といわれる、認知症に対しても早くから取り組みを始めており、職員の約半数が認知症関連の研修を終了しています。

 

 

 

 

《リハビリテーション》

維持的リハビリテーションを主に、利用者様一人一人に合わせてPT・OT・STがリハビリを行っていきます。その他にも日常生活の中でのリハビリテーションを行っていきます。

 

《在宅復帰支援》

利用者が住み慣れた我が家で暮らし続けられるように、住宅改修の相談やアドバイス、介護サービスのご利用の調整などを居宅ケアマネージャー等と連携し行います。

 

利用者様が笑顔になれるように日々頑張っています!! 

お申し込み・相談窓口・その他ご相談など

〒709-4312

岡山県勝田郡勝央町黒土45

併設病院総合受付

老人保健施設相談窓口

 

《担当ケアマネージャー様》

当施設の入所に際して情報提供がある場合は下記書式をご利用下さい。

情報提供書式(Excel方式)