>
先輩の声

先輩の声

 

生涯を通して働きがいのある仕事だと確信しています。急性期病棟と手術室で頑張っています。日々新しい発見があり、患者様を通して多くのことが学べています。
ワーク・ライフ・バランス:院内には、さまざまなクラブ活動があり、サッカ-部に所属しています。休日は、サッカー三昧の日々でリフレッシュしています。


 
看護師 坂手直明(10年目)  
   
入職して早8年、病棟で勤務をしています。入職時は、多くの方にご指導をいただきましたが、今では、新人教育に携わり、後輩の指導を行うとともに、NSTのメンバーとして他職種の方々と協同し活動をしています。
私生活においても結婚、出産、子育てとめまぐるしい変化がありましたが、職場、院内託児所、家族の協力によりワークライフバランスを保ちながら看護師を続けています、これからもやりがいのある看護の仕事を続けていきます。
看護師 板阪真水(10年目)